1. ホーム
  2. >
  3. standard 〜労働慣行〜

  • 労働慣行


    Labor Practice


  • 安全で快適な職場環境づくり

  • 定期的に実施状況を評価し、フォロー・改善を実施する事で安全衛生水準の向上を図っています

    災害時に可能な限り円滑な活動が行えるよう、総合的な防災対策を実施しています

    社員一人ひとりの人格や個性を尊重しつつ、豊かさと達成感が実感できるような人事制度や労働条件の維持向上に努めています



安全衛生委員会 2015年度目標と結果

当社における労働災害は、長年にわたる安全活動のなかで低減してきています。継続的な改善を目指すため、安全衛生目標を設定し、当該目標において一定期間に達成すべき到達点を明らかにし目標達成の度合いを客観的に評価できるようにしています。
残念ながら達成できなかった目標については、原因を究明し次年度の改善に結びつけます。

期間:2015年8月1日〜2016年7月31日
対象:全拠点


安全衛生委員会の主な活動と組織体制

  • 安全衛生委員会
  • 毎月1回

  • 安全パトロール
  • 毎月1回

  • KY(危険予知)ミーティング
  • 現場作業開始前

  • 産業医工場巡視
  • 毎月1回

  • 作業環境測定
  • 年2回



アオイネオン安全大会

    協力会社の皆様と弊社従業員が一体となり、より安全な職場の実現に取り組んでいます。災害防止活動の推進を図り、個々の安全意識を高めるためのコミュニケーションの場として「アオイネオン安全大会」を毎年開催しています。これまで以上に安全意識の向上と、安心安全の提供に全力で取り組んでいくことを再確認しました。



作業環境測定

労働安全衛生法により、有害な業務を行う屋内作業(粉じん・騒音・有機溶剤などの作業)について、作業環境測定を行う義務が課せられています。

    塗装室空気汚染測定



経営層による現場の安全パトロール

安全パトロールは、労働災害防止活動における予測・予防の手段として、重要な役割を担っています。経営層による作業現場の安全確認により、事故や災害につながる要因を早期に発見し、これを除去、改善、是正し、作業所の安全の確保と快適な職場環境の形成を実現します。



緊急事態への対応

火災や大規模地震などの緊急事態が発生した場合に備え、防災体制を定め運用しています。定期的な防災訓練及び防災設備の点検を実施し、緊急事態発生時に人的安全の確保及び円滑な防災活動を行えるように体制を整えています。

    9月28日 東京本社

    9月4日 大阪支店



安全優良者表彰

現場の安全、無事故・無災害実現のため、特に顕著な活動をされた協力会社様を表彰させていただきました。協力会社様と全従業員が力を合わせ、職場・現場作業の安全意識の向上に取り組む決意を新たにします。


  • Interview

    光伸工業
    渡邉 和伸 様

  • この度は素晴らしい賞を頂きありがとうございます。このような賞を頂けたのも、工事担当者、営業担当者、協力会社の皆様のおかげだと思っております。建設業界、厳しい状況が続いています。限られた予算の中、品質、安全をさらに追求し、取り組んでまいりたいと思います。
    まだまだ未熟な点が多々あると思いますが、これからもご指導の程宜しくお願い致します。